TOEIC勉強法と試験対策

HOME > おすすめのTOEIC教材、ビジネス英語教材 > TOEIC TEST 文法別問題集 200点アップを狙う 780問

TOEIC TEST 文法別問題集 200点アップを狙う 780問|石井辰哉|講談社

筆者は文法を最も苦手としていたため、とにかく問題の数をこなし、リズムというか体感で正答がわかるくらいに鍛えたいと思い、問題数の多い本書を購入しました。いかに文法書を覚えずに、感覚でとけるようになるかというのを一つのテーマとしていたため、体系的な文法の勉強からやり直さずにいかにしてこの文法を突破するかについては悩みどころでした。漠然と考えていたのは、同じ形式の文法問題を出来るだけ多く解いておきたいということでしたが、そんなときに見つけたのが本書です。

まず通しで2回ときましたが、自分がよく間違えるパターンを知ることが出来たので、その部分を徹底して復習しました。正答しているところはあまり力を入れず、間違えやすい部分だけを繰り返し見直しました。他の教材も併用しましたが、実際のTOEICでは文法問題で満点をとることができたのは本書の力が大きかったと思います。780問の設問と解答は別の冊子になっており、解答のほうには解説が簡潔に書いてあります。あくまで正答するにはどうすべきか、どう考えるべきかという視点でシンプルに書いてあるので、TOEICの文法対策としてはありがたい構成です。なお、この本の著者はTOEICの試験を7回連続で満点取得しており、TOEICなどの塾を主催しています。

TOEIC対策、英語学習に使った教材