TOEIC勉強法と試験対策

HOME > 英語学習、勉強法、TOEIC、海外営業についての質問集(Q&A) > TOEICに出てくる単語はどのようなものですか。どれくらいの単語数、ボキャブラリーがあれば十分ですか。

TOEICに出てくる単語はどのようなものですか。どれくらいの単語数、ボキャブラリーがあれば十分ですか。

多いに越したことはありませんし、欲をいえば8,000語から10,000語程度は欲しいところです。

とはいえ、TOEICの単語の特徴としては、難易度の高い単語と簡単な単語などがバランスよく入っている点で、ほとんどは一般的な単語です。トリッキーな高難度の単語はあまり見ません。また大学の教養ででてくるようなアカデミックな単語もほとんどありませんし、特殊な単語が出る場合は注釈がつくか、回答にあまり影響しないところにしか使われていません。

ボキャブラリーのレベルとしては5000ワードレベルであれば、解くのに不自由はしないと思います。大学受験で英語を得意科目としている人と同等の語彙力であれば、そこそこ点数を取ることが可能です。

TOEIC対策、英語学習に使った教材