TOEIC勉強法と試験対策

HOME > 英語学習、勉強法、TOEIC、海外営業についての質問集(Q&A) > インド英語が聞き取れない、通じない

新しい上司がインド人なのですが、英語がうまく通じず、向こうの言っていることもよく聞き間違えます。TOEICは930点で、ニュージーランドへ短期留学したこともあります。

インド英語は、ヒンディー語のリズムが元になっているため、他の国で使われるどの英語よりも色濃く「くせ」が出てきます。またアメリカ英語はおろか、他国のどの英語にもない単語や言い回しを普通に使うので、実際には慣れるしかありません。 聞き取りにくい第一の理由は、話すスピードがはやいのと先方が息継ぎをする場所が英語とはぜんぜん違うからです。また会議などでインド人が入っていると、ものすごい勢いで話し続けるタイプの人が多いように感じますが、実際彼らは良く話しますが、その話し方ゆえに余計に速く感じられるというのも事実です。

この聞き取りにくさの反面、日本人の話す英語についても標準的な発音ならばインド人はよく聞き取ってくれますので、正確な発音を心がけることです。

TOEIC対策、英語学習に使った教材